Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokotonaap.blog13.fc2.com/tb.php/64-53721a25

-件のトラックバック

-件のコメント

[C283]

一番だぁ♪春、新しく芽吹くものたちは何か進化を
感じさせます。ノアはそう思っています。毎年変わらずとしを取る自分も桜の木も、その年の温度や、環境でつける花はわずかかもしれないけど差が出る。それを楽しむ。また来年も、桜と自分の変化を味わってみるのもオツですな。ぴりっとするコメントできなくてすまんね。最近冴えてないんだ。それが、今年のあたしなのかもと、受け止めてますけど。
  • 2006-04-19
  • のあー♪
  • URL
  • 編集

[C284]

桜綺麗ですね。今年も満開に咲いていたんですね・・・。
咲いたものは散る。これは人間社会に比例するとは思いません。
思いがあれば、いつまでもその人は心の中に咲き続けていられるでしょうし。
気持ち1つで維持できて行くものだと思います。
ただただ走っていればいいだけじゃないんですよね。
止まる必要性も桜は教えてくれたんですよw
今晩は写真の桜で花見酒でも飲ませていただきます。
  • 2006-04-20
  • お姉さんです
  • URL
  • 編集

[C290] Re:サクラサイテタ

のあー♪へw
うんうん。その変化をたのしむか。それも趣ですな。
俺は春が来る、サクラが咲くという流れが本質だと思い、その本質は、四季がなくならない限り変わらないと思う。
だから、その本質に対して自分がどうなのか、それを問ういいきっかけになったなと感じました、

姉さんへw
この前はどうも。
うーん、どうなんでしょう。立ち止まることも必要・・・それはわかります。でも、走り続けるだけでもいいような気がします。そのものズバリで例えるならば、マラソン選手や、競馬の旗手なんかは止まっているもので自分のスピードを知り、スピードの調整をするといいます。
世の中に不変なものはないですが、ほぼ不変なものはたくさんあるように思います。本文にも書きましたが、それを自分にとってどうとらえるか。それが大事だと僕は思うのです。それを抱えながら走ってもその価値は知る事ができないと思いませんか?ま、コレは僕の考えでしかありませんがねw
  • 2006-04-22
  • bon_san
  • URL
  • 編集

[C291]

拘っているのかも知れません。
1度抱えてるものを置いて考えてみる必要もあるかもしれませんね。。。
情けない事にこの話を相談して分かってくれる人を周りから見つけられなかったのです。
普段の生活の中での悩みとは違う別世界の悩みのような気がしていたから。
チャットの世界が恥ずかしい世界だとは思っていなかったはずなのに、どこかで恥と思っていたとも気づきました。
ただ走っていた私が止まった瞬間に感じた思いを書いてしまいました。
お返事ありがとうございました。

  • 2006-04-23
  • 姉さんです
  • URL
  • 編集

[C292]

うーーーん(@⌒ο⌒@)b ウフッ久々のコメント嬉しいです。パソコンが壊れてひーちゃんだけ携帯から書けなかったから、さくら綺麗ねこちらはもう葉桜です。相変わらず日本は長いですね
変動の中の不変、桜の花は毎年変わり同じものは1つとして無いけれど、桜の木毎年此処で花をさかせている。
人も日々変っていくけれど、その心の奥にある物は変らないのでは、それがしんが通ると言う事かもしれないと、思いました。
  • 2006-04-24
  • ねこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

サクラサイテタ

sakura2


さくら。みてきた。


sakura1


日本桜百景にも数えられる、福井県坂井市丸岡町の霞ヶ城公園の夜桜。

先日のブログにも書いたとおり、何か思うことはあるだろうか。不安と期待を交えながら車を走らす。

丸岡のほうはまだ寒いということもあって、まさに見ごろの桜だった。散ることもなく、大きく開いた花びらは優しく迎えてくれた。

何年か前を思い出してみる。
そういえば、写真にとった桜は、前回来た時も撮った桜だと気づく。

結果や成果を求めるために、のんびり花見でもしてみようかと、今日は来たつもりだった。その目的を忘れさせる不思議な力が間違いなく、そこにはあった。

はっとして何か考えるチャンスだと思って立ち止まり、目を閉じてみる。

ほぼ不変的な物事はあって、それは変動的な自分の物差しなんじゃなかろうかと思った。

咲く・散るっていうのを変動的なものとしてとらえ、さらにそれを何かの過程や結果として比喩したりする。それも分かる、むしろそう思っていた。

でも、それすらせわしないことなんじゃないかなと思った。

来年また見に行こう。そう思った。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokotonaap.blog13.fc2.com/tb.php/64-53721a25

0件のトラックバック

5件のコメント

[C283]

一番だぁ♪春、新しく芽吹くものたちは何か進化を
感じさせます。ノアはそう思っています。毎年変わらずとしを取る自分も桜の木も、その年の温度や、環境でつける花はわずかかもしれないけど差が出る。それを楽しむ。また来年も、桜と自分の変化を味わってみるのもオツですな。ぴりっとするコメントできなくてすまんね。最近冴えてないんだ。それが、今年のあたしなのかもと、受け止めてますけど。
  • 2006-04-19
  • のあー♪
  • URL
  • 編集

[C284]

桜綺麗ですね。今年も満開に咲いていたんですね・・・。
咲いたものは散る。これは人間社会に比例するとは思いません。
思いがあれば、いつまでもその人は心の中に咲き続けていられるでしょうし。
気持ち1つで維持できて行くものだと思います。
ただただ走っていればいいだけじゃないんですよね。
止まる必要性も桜は教えてくれたんですよw
今晩は写真の桜で花見酒でも飲ませていただきます。
  • 2006-04-20
  • お姉さんです
  • URL
  • 編集

[C290] Re:サクラサイテタ

のあー♪へw
うんうん。その変化をたのしむか。それも趣ですな。
俺は春が来る、サクラが咲くという流れが本質だと思い、その本質は、四季がなくならない限り変わらないと思う。
だから、その本質に対して自分がどうなのか、それを問ういいきっかけになったなと感じました、

姉さんへw
この前はどうも。
うーん、どうなんでしょう。立ち止まることも必要・・・それはわかります。でも、走り続けるだけでもいいような気がします。そのものズバリで例えるならば、マラソン選手や、競馬の旗手なんかは止まっているもので自分のスピードを知り、スピードの調整をするといいます。
世の中に不変なものはないですが、ほぼ不変なものはたくさんあるように思います。本文にも書きましたが、それを自分にとってどうとらえるか。それが大事だと僕は思うのです。それを抱えながら走ってもその価値は知る事ができないと思いませんか?ま、コレは僕の考えでしかありませんがねw
  • 2006-04-22
  • bon_san
  • URL
  • 編集

[C291]

拘っているのかも知れません。
1度抱えてるものを置いて考えてみる必要もあるかもしれませんね。。。
情けない事にこの話を相談して分かってくれる人を周りから見つけられなかったのです。
普段の生活の中での悩みとは違う別世界の悩みのような気がしていたから。
チャットの世界が恥ずかしい世界だとは思っていなかったはずなのに、どこかで恥と思っていたとも気づきました。
ただ走っていた私が止まった瞬間に感じた思いを書いてしまいました。
お返事ありがとうございました。

  • 2006-04-23
  • 姉さんです
  • URL
  • 編集

[C292]

うーーーん(@⌒ο⌒@)b ウフッ久々のコメント嬉しいです。パソコンが壊れてひーちゃんだけ携帯から書けなかったから、さくら綺麗ねこちらはもう葉桜です。相変わらず日本は長いですね
変動の中の不変、桜の花は毎年変わり同じものは1つとして無いけれど、桜の木毎年此処で花をさかせている。
人も日々変っていくけれど、その心の奥にある物は変らないのでは、それがしんが通ると言う事かもしれないと、思いました。
  • 2006-04-24
  • ねこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Counter

Information

 勝手に私設ファンクラブ『福井「ウ」の会』をミクシィでコミュニティとして作成いたしました。
 興味のある方は、まずはミクシィに入会していただくことになります。入会されている方は、コミュニティの検索でウルフルズを検索していただければでてきます。
 ミクシィ未入会の方は、こちらから招待いたしますので、下記のメールフォームからミクシィ入会希望の旨を自己紹介と共にメールください!!

FC2 blog ranking

よかったらポチッと押してやってください。

FC2ブログランキング

Calendar

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Profile

スギウヒロシ

  • Author:スギウヒロシ

New entry×Comment

Link

 相互LINKご希望の方、下記のメールフォームにてご連絡お待ちしています。
このブログをリンクに追加する

Mail

 ウルフルズ関連のサイトお持ちの方など相互Linkしてくださる方、勝手に私設ファンクラブ『福井「ウ」の会』に入会希望の方、いろんな方からのメールお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。