Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokotonaap.blog13.fc2.com/tb.php/99-6f22a25f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C481] そうだ、それが答えだ!

そうだ、このままずーーと、まっすぐに、まっすぐに、まっすぐに、『トコトン』まっすぐに
『A・A・P』でいこうぜぃ!!
~京都帰りの男気満点AAPより~
  • 2008-01-17
  • sassar
  • URL
  • 編集

[C482] 四人、ライブは五人

はじめまして、mixiのコミュからとんできました。
私も名古屋参戦してたので、
あのときのことを思い出しながら楽しく読ませていただきました(^^)
『ツーツーウラウラ』がめっちゃ嬉しかったです!
そこくるか?!って感じで。
ちょっと短いような気がしたのは、やっぱ『いい女』のトータスカムバックが少なかったからですかね?
  • 2008-01-17
  • まぁ
  • URL
  • 編集

[C484] いいなぁぁぁぁぁぁぁああああ!!

すっとばすに、トコトンまで聴けたなんて!!!
ひーのためとしか思えないww
いつかツアーにも参戦できるように頑張ろうっと。
福井のにも行くんだよね?またレポよろしく。
  • 2008-01-17
  • Maki
  • URL
  • 編集

[C485]

>sassarさん
おいしいとこどりなコメントどうもありがとう!
僕は僕なりにトコトンがむしゃらにまっすぐまっすぐ行きますw

>まぁ
ツーツーウラウラでも失神寸前だったのに、トコトンのときは失禁寸前でしたよ!ww

レポ書くのに何曲かまとめて覚えて曲メモしてたんですけど、トコトンのときにぶっとびそうでしたw

最後のトータスの名残惜しそうな感じがなお短く感じさせましたねぇ。

>Maki
うらやましーでしょw
さっさと日本かえっておいでw
  • 2008-01-21
  • ひー
  • URL
  • 編集

[C641] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C642] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Tour 【KEEP ON MOVE ON】 in 名古屋

久しぶりの更新。
久しぶりすぎることにはツッコミ不要。

mixiすらも最近さわってなかったわけで。

ライブレポはmixiであげようかとおもっていたけれでも、mixiよりも間口の狭い、このブログで更新することにした。

それほどまでに感動したということで。

-------

1.情熱A Go-Go
 ランニン!ランニン!行けども行け!!!
 トータスのいつもより気合の入った声が響き渡ると同時にステージが始まる。
 ヤッサもオープニングはこれだったなぁ

2.すっとばす
 間髪いれずにカッティングの効いた小気味のいいサウンドと軽やかなメロディーが!
 アルバムツアーの二曲目がこれかよ!オレを喜死させる気かっ!

3.ムーボン音頭
 アルバムの名前「MOVE ON」は無謀とも読む。
 アルバムカラーを代表する一曲。「すっとばす」で、ツアーということ忘れかけていたのを引き戻された。

【MC1】

4.たしかなこと
 このナンバーをきっかけに聴きにきた客も多かったはず。
 だれもがトータスのやさしく力強い歌声に身震いしていた。

5.それが答えだ!
 ミッキーのムーディーなキーボードが響き渡る。
 はやっ!と会場中が息を飲む。
 それほどまでに、今日のウルフルズはテンションが高いのだろう。
 会場中が踊りまくる。

【MC2】
 1/14は名古屋の多くの自治体では成人式が執り行われたらしい。
 それに乗っかってのMC。「新成人がウルフルズのライブぶち壊し」みたいな笑い話をしてた。ウルフルズも結成20周年。ウルフルズにとっても成人式だ。

【メンバー紹介1】
ウルフルケイスケ:
中日ネタ。今年こそは阪神優勝と中日ファンが多い名古屋の客に喧嘩を売る。

サンコンjr:
自分の衣装は今日は新品だ主張。金色だったらしく、本人は名古屋のシャチホコカラーだと言い張るが、とても変な衣装だと周囲は全員思っていた。

ジョン・B・チョッパー:
サンコンの衣装は変だけど、カッコイイと褒めてけなして。
イチゴ大福と豆大福について熱く語る。あまりにも話が長いのでトータスがイライラしてた。
それに気づいたジョンBの発言「僕だって気を使うんですよ。」

伊東ミキオ(サポートキーボード):
一音一音大切に今年も頑張ります。
・・・もしかして、もうじき正式にメンバー入りか!?

トータス松本:
20年走ってきた。もう後戻りできない。
でも、後悔はないし、むしろ最近快感になってきた。

6.開けてけ!心のドア
 すごく気持ちのいい歌声。
 アルバムでは少しポップすぎて浮いてる感じがしたけど、ライブで聴くとすごくいい。
 唄ってるときのトータスの晴れ晴れした声、顔をみてると、トータスのさっきのMCがすごく体現されてるように感じた。

7.キーポン節
 「KEEP ON」は希望とも読む。
 アルバムカラーのもう一色。
 スチールギターっていうのかな?スライドギターっていうのかな?で、熱唱する風景はすごく新鮮で、かつ迫力があった。
 
8.泣けてくる
 キーポン節の激しいノリから一転。
 ステージ演出もアカクロの激しい演出から青空と雲の演出に一転。
 ヤッサのときにも涙したナンバー。
 あのときよりも涙が多かったのはきっと気のせい。

9.バンザイ
 ・・・ちょっと・・・この曲順は・・・納得できなかったかも・・・
 名曲は名曲なんだけれども・・・

10.愛がなくちゃ
 !!なるほど!!
 バンザイはこの布石か!
 やっぱりこのナンバーは盛り上がる。

【MC3】
 人前で歌うことが、そんな自分のことが大好きになってきたとトータス。
 なぜか話は死に際の話になっていき、松本キタロウ(享年98歳)の話に。
 途中でトータスも横道にそれたと気づき、これからも楽しみたいという結論におちついた。

11.胸の・・・
 MC3はつまりはこの曲のつなぎだったのかなぁって思った。

 誰だって 心にひとつやふたつ
 忘れてしまいたい 悲しみがある。
 間違って暮らした 思い出だけど
 手紙 写真は 笑っているよ。
 
 こんだけでオレ、ボロ泣き。

12.ガッツだぜ!
 「胸の・・・」を聴いてボロボロ泣いてるオレにトータスのMCが突き刺さる!
 「ヒット曲やりまーーーーーす!」
 
 会場大爆笑

 オレの涙を返せwwww

13.ツーツーウラウラ
 ガッツだぜ!終了後にケーヤンにスポットライト!
 「みんなー!準備はえぇかぁぁぁ!!!」
 一部のウルフルズファン大絶叫!
 幻のナンバーと言っても過言ではない、アルバム「ウルフルズ」に収録されたナンバー。
 コールアンドレスポンスの応酬につぐ応酬!
 しつこいぐらいに各メンバーのソロ!
 そしてトータスのケツ見せ!(正確には生肌でなく派手なケツポケット?)

14.ええねん
 最近ライブの終盤にかならず持ってこられるナンバー
 単純な歌詞回し、メロディーラインは会場のテンションをこれでもか!これでもか!と引き上げていく。

15.ウルフルズAAPのテーマ
 ミッキーのキーボードが鳴り響き、終わりの時間を告げはじめる。
 トータスの音色にのせた、しみじみしたMC「それでは~最後の曲です」
 小気味のいいケーヤンのギター
 会場中がゆれるほど全員でAAP!
 途中のボーカルソロは今年はちょっと例年とちがう!
 他のツアー見にいくひとは楽しみしろ!

アンコール1:四人
 「KEEP ON MOVE ON」のジャケットの色どおりのコートを着て、帽子をかぶったトータスがカラオケで唄う。
 他のメンバーは何をしてるかというと、、、
 歌詞にあわせた寸劇。
 どんなコントやっちゅうねんwwww
 でも、カラオケだったのにいつの間にか、全員楽器もって生演奏になってた。スゲェ。

アンコール2:両方 For You
 ヤッサでは忘れられていたナンバー(んなわけないっ)
 PVでは原始人スタイルなだけにカラフルロングコートに帽子ではあまりに不格好www
 そのせいか、ちょっと音もかっこよさげにアレンジされてたような・・・
 そんなこまかいことは誰も気にせずに踊る踊る!踊りに夢中でレスポンスわすれるくらいに踊った。

アンコール3:トコトンで行こう!
 名古屋でいっちゃん泣いた。
 ブログのタイトルにもしているナンバー
 僕がウルフルズにのめりこむきっかけとなったナンバー。
 ウルフルズによって人生救われた僕にとって、いわば人生の転機のナンバー
 
 僕は今までライブで聴いた事がなかった。

 トータスが「男気爆発!」と言った瞬間に
 だれよりも、
 だれよりも
 絶叫したのは僕だ。
 
 このナンバーを生で聴ける事なんて。

 激しく吼えた。
 激しく哭いた。

 ライブが終わってからも。
 ライブから帰ってきた今も。

アンコール4:いい女
 トコトンで放心中の僕にはかなりきつかった。
 最後のマントショーが一回だけだったのがある意味幸いだったw

-----------

mixiであろうとblogであろうと読んでくれる人の数は大して変わらないかもしれないけど、
mixiよりも小人数に絞られるんではなかろうかと思い、こっちにレポをあげた。

正直、今回は感動しすぎて、人に喜びを伝えられるか不安だったのと、この感動を独り占めしたいという感情があって、レポすることすら躊躇した。

-----------

ある人は、「どーしても俺にはロックンロールが必要なんだよ!」って言った。

ぼくは「どーしても、俺にはAAPが必要なんだよ!」って言うことにしようと決意した名古屋ツアーだった。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tokotonaap.blog13.fc2.com/tb.php/99-6f22a25f

0件のトラックバック

6件のコメント

[C481] そうだ、それが答えだ!

そうだ、このままずーーと、まっすぐに、まっすぐに、まっすぐに、『トコトン』まっすぐに
『A・A・P』でいこうぜぃ!!
~京都帰りの男気満点AAPより~
  • 2008-01-17
  • sassar
  • URL
  • 編集

[C482] 四人、ライブは五人

はじめまして、mixiのコミュからとんできました。
私も名古屋参戦してたので、
あのときのことを思い出しながら楽しく読ませていただきました(^^)
『ツーツーウラウラ』がめっちゃ嬉しかったです!
そこくるか?!って感じで。
ちょっと短いような気がしたのは、やっぱ『いい女』のトータスカムバックが少なかったからですかね?
  • 2008-01-17
  • まぁ
  • URL
  • 編集

[C484] いいなぁぁぁぁぁぁぁああああ!!

すっとばすに、トコトンまで聴けたなんて!!!
ひーのためとしか思えないww
いつかツアーにも参戦できるように頑張ろうっと。
福井のにも行くんだよね?またレポよろしく。
  • 2008-01-17
  • Maki
  • URL
  • 編集

[C485]

>sassarさん
おいしいとこどりなコメントどうもありがとう!
僕は僕なりにトコトンがむしゃらにまっすぐまっすぐ行きますw

>まぁ
ツーツーウラウラでも失神寸前だったのに、トコトンのときは失禁寸前でしたよ!ww

レポ書くのに何曲かまとめて覚えて曲メモしてたんですけど、トコトンのときにぶっとびそうでしたw

最後のトータスの名残惜しそうな感じがなお短く感じさせましたねぇ。

>Maki
うらやましーでしょw
さっさと日本かえっておいでw
  • 2008-01-21
  • ひー
  • URL
  • 編集

[C641] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C642] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Counter

Information

 勝手に私設ファンクラブ『福井「ウ」の会』をミクシィでコミュニティとして作成いたしました。
 興味のある方は、まずはミクシィに入会していただくことになります。入会されている方は、コミュニティの検索でウルフルズを検索していただければでてきます。
 ミクシィ未入会の方は、こちらから招待いたしますので、下記のメールフォームからミクシィ入会希望の旨を自己紹介と共にメールください!!

FC2 blog ranking

よかったらポチッと押してやってください。

FC2ブログランキング

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

スギウヒロシ

  • Author:スギウヒロシ

New entry×Comment

Link

 相互LINKご希望の方、下記のメールフォームにてご連絡お待ちしています。
このブログをリンクに追加する

Mail

 ウルフルズ関連のサイトお持ちの方など相互Linkしてくださる方、勝手に私設ファンクラブ『福井「ウ」の会』に入会希望の方、いろんな方からのメールお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。